ただの自己満足
のほほんと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィール
--プロフィール--

-名前-
【CS1.6】:skipper か Kipper 【HoN】sukechan

【やってるゲーム】:Heroes of Newerth Counter-Strike1.6

【クラン歴】:Lien d'Abondance → e.sport-united.jp → Parivaar → A.none → 無所属

【クラブ】:GENJI.CyAC LIVEYES 跋折羅団 こっこ倶楽部

【兵種】:アサルター

へたくそですがよろしくお願いします。

音楽大好きです!
こんなの聞いてるテンション高めのやつです。



Love&DISCO!
スポンサーサイト
「こだわり?」
「こだわりすぎだよ。」

最近よく言われる言葉。
別にそんな気は一つもないんだけど、それがこだわるってことなのかな?

言葉って考えれば考えるほど深い、恐ろしい物にもなるし綺麗な物にもなるし力にもなるし人を壊す物にもなるし。

この世で一番怖い物かもしれないね 笑


別に僕はこだわってるつもりはないんだけど「それがこだわってるんだよ?」って言われる。
別に無理に「共感しろ」「わかってくれ」とか言わないけど僕にはどうも理解ができない。

ていうか、そんな軽いもんじゃない。

広く浅いより。
狭く深い人の方を僕は大事に考えてる。

コロコロ変えるような物じゃないと思う。
そんな人間には絶対になりたくない。絶対に嫌だね。

別に関わるのが「嫌い」「めんどくさい」とかじゃない。
むしろ色んな事で接点を持つのは大好き。色んな考えや意見。価値観や考え方を知るのはとっても自分の活力になる。

でも、思う事は。
広く深くして相手側を突き放して「裏切り」なんてしたくない。
そんな場所を作りすぎたら「大切」の意味が分からなくなる気がする。


だから、僕は他にあまり求めない用にしてるけど。
これが日々の不安などをつのらせる物にもなってるのは確か。

何度も「別に・・・。」とか「ちょっとぐらい・・・。」なんて思うけど我慢。

ころっと別の所にいって大切な人たちに「寂しい」なんて思いをさせるぐらいなら求めないじっと堪える。
なんでだろ?僕はここが大好きってのもあるし、失いたくない絶対に。


でも、心中はなにか求めてる。
人間ってそういう生き物なのかな?


もし、なんとも思われていなかったときは「なんとかやっていけるでしょ・・・」そんな風に思える強い人間になれたらいいな。
でも、そんな事言われないようにがんばらなくちゃね。

自分のこだわっているもには「嘘」は絶対つかないようにこれからも頑張ろう!


改めて読み返すと変な人だな俺 笑




「PLEASE PLEASE Be With me Forever 」
いつの間にか
雨ばっかでなんか自分の心まで暗くなりそうな時期ですね梅雨って 笑
兄貴に急遽呼ばれて土曜日にいったMONGOL800なんか分からないけどぐっと来た。

有名なライブハウスだけど収容人数は少なくてちっちゃいライブハウス。
武道館もやっているモンパチが「こんな箱でもやるのか!」とちょっと驚きだった。
ZeppとかBLITZとかもっとめちゃくちゃでかい所でやってもいいのになーって思ってたけど、

ライブが始まると全然そんなもんは無かった。
あの場にいた人はどれだけ幸せだったか、
雨がやんだ夜道を歩きながらふと思った。

「この人たちはなんでこんなにも必要とされているんだろう」
「なんでこんなにもパワーがもらえるだろう」
「なんであんなに幸せそうなんだろう」

あのステージにたってみないと答えなんて分からないのかもしれないけど。
いつも思うのは「なりたい自分」を見ている気がして、本当に「かっこいいな」「ああいう人になりたいな」といつも思う。

人に愛される、必要とされる事がどれだけ幸せな事か改めて実感できた。そんなライブでした。



いつの間にかこの生活にも慣れてきそうだ。
毎日が充実してきたのか?それとも、毎日我慢をしているだけなのか?

よくわからないけどやっぱり僕は「逃げ」に使ってたのは確かだった。
現実逃避ってやつですね!

まだまだ17歳の子供だけど友達に「小学生みたいだね」とか「現実みろ」そんな事ばっかり言われてる理由が少し分かった気がする。

でも、僕はそういう人間だし自分の頭の中にあるビジョンが現実の物となったらどんな気持ちで入れてるのかが楽しみで楽しみで仕方が無い。

まっててもくる物じゃないし自分から行く物なんだなって最近気づいたのか?
毎日楽器頑張ってます。なんか、とても楽しいです!

昔はそのビジョンが「叶うはず無い」と自分の中で思っていたのかも。
変に自分に自信があって「いつかくるだろ」見たいなことも少し考えてたのかな?
そんな自分が嫌いだったし考えることすらいやだったからこそパソコンの世界に行ってたのかも?

でも、今はこう地道に頑張っている自分がちょっと好きだし。
やれる気がする。もし今自分が思っているビジョンとは別の物が待っていたとしてもそれがいい物なら幸せな気持ちになれるかな?
そんな事思いながら頑張ってます!

心が揺れたり、折れそうになるけどいつもいつも自分に言い聞かせてくれる物があるから、

本当に文が変だw
まぁ、ニュアンスさえ伝わればいいよね?w


あ、Lienの方々長い間ありがとうございました。

時々遊びにいくと思いますが当分あれでしょう。行かないでしょう。
本当に出会えてよかったです!たかがオンラインゲームだけど僕に取っては大切な人たちです!

また、話でも聞いてください。
本当にお世話になりました。ありがとうございます。




神様お願いがあるのでーす、上手にだましてください?




-----------------------------------------
My war is over
No resurrection
I guess I was scared of being that happy
She's a supernova I was reaching out for
I heard her footsteps fading away from me

No matter how hard I can try
I never think that I can fly
And now she has just turned her back to me
There is nothing I can do as well
But to dream her all the time
I'm a fuckup and I'm nuts so she's gone

My clumsy dancing on my tiptoe
She said she liked it and I thought she's lying
Now I know she said that not to cheer me
But now it's too late
Fading away from me

Many things I left unsaid
A thousand miles away you're sleeping
Sometimes I can be a guy you wanted me to be
But only in my dreams

No matter how hard I can try
I never think that I can fly
And now she has just turned her back to me
There is nothing I can do as well
But to dream her all the time
I'm a fuckup and I'm nuts so she's gone
I'm a fuckup and I'm nuts so she's gone

-----------------------------------------

もうどうにもならないよ
復活戦なんてありえない
あんなに幸せだったなんておっかなかったんだ
彼女は超新星 僕は必死こいて手を伸ばした
彼女の足音が僕から遠ざかる

いくら頑張ったって
僕に空なんか飛べやしない
そんな僕に彼女は愛想が尽きたんだ
僕は何も出来ないで
ずっと彼女に焦がれてるだけ
僕は糞ったれのダメ人間
だから彼女はいなくなったんだ

僕の爪先立ちの無様な踊り
彼女は好きだって言ったけど僕は嘘だと思ってた
別に僕を慰めてたわけじゃなかったんだ
だけどもう遅すぎる
僕から遠ざかる

言えなかったたくさんの言葉
何千キロも離れたところで眠る君
ときどき僕は君が望んだような男になれる
夢の中でだけど

いくら頑張ったって
僕に空なんか飛べやしない
そんな僕に彼女は愛想が尽きたんだ
僕は何も出来ないで
ずっと彼女に焦がれてるだけ
僕は糞ったれのダメ人間
だから彼女はいなくなったんだ
だから彼女はいなくなったんだ

-------------------------------

日々思ってることを言葉にして歌に乗せたいけど。
普段の会話から言葉選びが下手な僕はそんなかけない。

音痴で歌も歌えない。

もっと、勉強しとけばよかった。


ららー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。